誰しもが持っている「異性を惹きつける役割」を持つフェロモン。
世の中には、その働きが桁外れに強く発達したフェロモンが存在する。
異性の女を一瞬にして虜にし、同性の男を著しく萎縮させてしまう力を持っているのだ。
つまり、女は全て抱き放題、男は屈強な男手さえも戦わずして屈服させる事が出来るのである。


そんな夢の様な力を持つ体質の男が世の中には稀に存在する。
そしてこの物語は見ず知らずの人妻達を片っ端から犯していく「最強フェロモン男」を主人公としたものである。

男が最初に手を出したのは、杉元絵梨 という人妻。

バスト 89センチ
ウェスト 64センチ
ヒップ 91センチ

主人公は街の中で、いきなり絵梨抱きついた。
驚きの悲鳴を上げる絵梨だったが、それ以上拒む事はしなかった。
主人公の「フェロモン」が絵梨を一瞬にして手懐けてしまったのだ。

しかも、周囲の人間達でさえ主人公が絵梨を犯す行動を停めようとはしないのだ。
男達は関わり合う事を恐れる様に顔を背け、女達は羨望の眼差しを送りつつ立ち去っていく。

行きずりの男に犯され、しかも中出しまでされてしまう絵梨。
もちろん、避妊など試みられる事などない。
子宮の中に見知らぬ男の精液を注がれているのにも関わらず、絵梨の表情は快感に酔いしれていた。


次に主人公が手を出したのは、 高溝まり子 という人妻だ。

バスト 85センチ
ウェスト 62センチ
ヒップ 89センチ

しかも、彼女には夫が付き添っていた。
だが、主人公は夫の存在など微塵にも気にする事など無かった。
主人公は夫婦の間に割って入ると、唐突にまり子を抱き寄せて唇を奪う。

いきなりキスをされて、まり子は驚きの表情を露にしたが、それ以上に仰天していたのは彼女の夫だ。

本来なら、夫から殴り倒されても文句は言えない主人公であったが、誰一人として逆らう事はできない。
夫はすっかり戦意消失しており、涙を浮かべながら主人公に妻の解放を懇願するので精一杯だった。

夫の目の前で犯されながらも、甘い喘ぎ声をあげていく妻。
しかも、彼女は夫と子作りをしたばかりだったが…。


更に主人公は新たな人妻、 桜木晴香 を毒牙に掛ける。

バスト 99センチ
ウェスト 68センチ
ヒップ 91センチ

特大サイズの巨乳を持つ彼女は、授乳期の真っ只中だった。
揉まれる乳房からは真っ白な乳汁が溢れ出し、彼女の母性を強調していた。
主人公はお構いなしに犯し続け、晴香は何度も絶頂を迎えさせられてしまう。

子宮の中に主人公の子種を注がれ、夫以外の子種で妊娠させられた。

しかし、彼女もまた恍惚の表情を浮かべ種付けされた快感に酔いしれていたのだ


主人公の肉欲は収まる事は無かった。
女性に人気のスーパー銭湯に向かい、そこで好みの人妻達を複数人連れ出して
肉欲ハーレムを作り上げてしまった。

人妻達に囲まれながら、主人公は柔らかな女体を弄りまわしていく。
艶かしい喘ぎ声をあげながら、次々に子種を注入される人妻達の姿に主人公の肉欲は
やっと収束を迎えていた。




主人公が帰路の途中、一人の婦人警官が立ち塞がった。
彼女は 山岡聖子 
バスト 89センチ
ウェスト 65センチ
ヒップ 86センチ

不審人物として手配されていた主人公を取り締まろうとした聖子だったが
迂闊にもフェロモンの有効圏内に入ってしまっていた。

勿論、主人公は相手が婦警であっても躊躇はしない。
その場で聖子を押し倒し、彼女を弄りまわしだす。
そして、容赦なく子宮内射精で聖子を孕ませてしまうのだ…





以降は本編にてお楽しみ下さい。。

基本CG枚数13枚
差分CG枚数29枚
断面図シーンは4箇所あります。

今回は台詞付きイラストになります。


税込み940円

当作品を扱って下さるダウンロードショップさんです。
お店のバナーをクリックすると、当作品の販売ページに移動できます。

2月25日発売

2月25日発売
フェロモン無双
2月25日発売

2月25日発売